彼氏、彼女、恋人、結婚相手を見つけるだけがパワースポットではありません。

もし結婚したら、子どもにも恵まれたいし、夫婦円満ですごしたいしなど色々なことを考えるようになると思います。

そんな方のために、お勧めのパワースポットを紹介します。

私の経験上、自身の心境変化、二人を良き方向に導くために、例えば他の人の口を借りて「今度、ここへ行ってみるとイイよ」とか、読んでいる雑誌でどうしても心に残るキーワード(場所名)を伝えてきたりします。

そうです、パワースポットは生きているのです。

そんな時は、その流れに乗って早めにそこを訪れてみましょう。

後になって、ああ、あの時あそこに行ってよかったなと感じることがきっとありますから。

たまにはこれって試練なの? と感じることもあるかもしれませんが、そこは、これはパワースポットからのプレゼントと思って乗り越えてください。

乗り越えられると、パワースポットとの距離感はグッと縮まりますから。

そのために最低限守って欲しいこと、すなわち、パワースポットに対して礼節を尽くして欲しいことが以下の4点です。

やるのとやらないのでは雲泥の差が出ます。これは経験してみないとわかりませんが本当です。

差を感じてみたい人はやってみてください。もしかしてその方がパワースポットのありがたみがわかるかもしれませんから。

そして驚きなのは、パワースポットは貴方の状態にあったパワースポットをそっと教えてくれます。その声を聞き逃さないでおきましょう。

パワースポットに対して守って欲しいこと。
・今日、このパワースポットにくることをお許しいただいてありがとうございますと感謝の念を伝える。
・こちらのすばらしさを体感、心で感じることができて大変幸せですと感謝すること。
・これからも、こちらのパワースポットを訪れる人に、その人に見合った幸福をもたらしていただけますようにとお願いすること。
・これからも、このパワースポットが必要な人のために末永く愛され続けることをお祈りすること。

今は、コロナウイルスだ地震だ、水害だと人知を越えた災害が起こることが多くなってきました。できれば、上の4つに

パワースポットのお力で、地球を人間が住める環境を整えていただけるとありがたいです

と一言付け加えていただけると有り難いです。

パワースポットも頼られると、ネットワークを駆使して動いてくれると思いますから。


二人ですごしたいパワースポット

・荒立神社(宮崎県高千穂町)
 猿田彦大神と天宇受賣命が新居を構えた場所。願いを込めて7回打つと縁結びなどの運気アップする七福徳寿板木が有名です。

・青島神社(宮崎県宮崎市)
 強力な縁結びの神社として評価が高く、島にいるだけでご神徳が得られます。




・鵜戸神社(宮崎県日南市)
 山幸彦と結ばれた龍宮の姫が出産したと伝えられています。女神が我が子を育てるために自らの乳房をつけたというお乳岩があります。安産、子育て、男性に巡り会う御利益もあります。




・竃門神社(福岡県太宰府市)
 主祭神の女神は魂と魂を引き合わせてくれると言われています。縁結び、恋愛成就の御利益があります。目を閉じて2つの石を触ると恋が成就する敬愛の石が有名です。お願いごとは水鏡で心を清めてからするのがBEST。

・恋木神社(福岡県筑後市)
 水田天満宮内にある恋木神社。ご祭神は恋命という恋愛の神様で日本でここにしかいない神様、御神紋、お守りももちろんハートです! 恋愛成就、良縁祈願など、恋にまつわるお願いに効果を発揮する恋愛専門の神様です。




・高千穂峡(宮崎県)
 天孫降臨の地、深い森、穏やかな清流、激しい滝と人知を越えた自然のパワーに圧倒されます。天安河原、高千穂峡、真名井の滝は絶景、季節により様々表情を見せてくれます。天岩戸神社にも是非とも一度参拝を。




・屋久島(鹿児島県)
 太古の原生林、澄んだ川のあるこの島は島全体が大自然の生命力そのもの。
 縄文杉、大川の滝、ウイルソン株が有名。







・佐用姫神社(佐賀県唐津市)
 佐用姫は「日本三大悲恋伝説」で語られる物語の主人公、戦争に出征した恋人を追って悲しみに暮れる7日7番なき続けあかし石になってっしまったという伝説です。今では恋人たちの聖地で、鳥居の脇にはハートのオブジェが2つ並んでいます。

・武雄神社(佐賀県武雄市)
 佐賀県最強のパワースポットとも呼ばれています。縁結びの願いは夫婦杉にするのがいいでしょう。




・御崎神社(鹿児島県南大隅町)
 九州最南端佐多岬にある1300年以上の歴史ある由緒ある神社です。古来から縁結び、安産の神として知られていました。展望台の近くには「縁結びの神」と名付けられた神様が鎮座しています。佐多岬から素晴らしい情景を拝めば、あなたの恋の展望もきっと開けることでしょう。




・漲水御嶽(はりみずうたき) (沖縄県宮古島市)
 宮古島の聖地。唯一観光客が入る事が出来る唯一の御嶽です。宮古島神話に「人間がまだこの世に生まれる以前、古意角(こいつの)・姑依玉(こいたま)の二神が天から下り、一切のものを生みだして昇天した」があります。その跡地に建てられたのが「漲水御嶽」と伝えられています。感謝の心を忘れずに訪れましょう。

・ガンガラーの谷(沖縄県南城市)
 鍾乳洞が崩れてできた谷。子宝、縁結び、恋愛成就に御利益があると言われています。ただし、中を見るには要予約が必要です。



九州の 『うまか!』 をお取り寄せ