彼氏、彼女、恋人、結婚相手を見つけるだけがパワースポットではありません。

もし結婚したら、子どもにも恵まれたいし、夫婦円満ですごしたいしなど色々なことを考えるようになると思います。

そんな方のために、お勧めのパワースポットを紹介します。

私の経験上、自身の心境変化、二人を良き方向に導くために、例えば他の人の口を借りて「今度、ここへ行ってみるとイイよ」とか、読んでいる雑誌でどうしても心に残るキーワード(場所名)を伝えてきたりします。

そうです、パワースポットは生きているのです。

そんな時は、その流れに乗って早めにそこを訪れてみましょう。

後になって、ああ、あの時あそこに行ってよかったなと感じることがきっとありますから。

たまにはこれって試練なの? と感じることもあるかもしれませんが、そこは、これはパワースポットからのプレゼントと思って乗り越えてください。

乗り越えられると、パワースポットとの距離感はグッと縮まりますから。

そのために最低限守って欲しいこと、すなわち、パワースポットに対して礼節を尽くして欲しいことが以下の4点です。

やるのとやらないのでは雲泥の差が出ます。これは経験してみないとわかりませんが本当です。

差を感じてみたい人はやってみてください。もしかしてその方がパワースポットのありがたみがわかるかもしれませんから。

そして驚きなのは、パワースポットは貴方の状態にあったパワースポットをそっと教えてくれます。その声を聞き逃さないでおきましょう。

パワースポットに対して守って欲しいこと。
・今日、このパワースポットにくることをお許しいただいてありがとうございますと感謝の念を伝える。
・こちらのすばらしさを体感、心で感じることができて大変幸せですと感謝すること。
・これからも、こちらのパワースポットを訪れる人に、その人に見合った幸福をもたらしていただけますようにとお願いすること。
・これからも、このパワースポットが必要な人のために末永く愛され続けることをお祈りすること。

今は、コロナウイルスだ地震だ、水害だと人知を越えた災害が起こることが多くなってきました。できれば、上の4つに

パワースポットのお力で、地球を人間が住める環境を整えていただけるとありがたいです

と一言付け加えていただけると有り難いです。

パワースポットも頼られると、ネットワークを駆使して動いてくれると思いますから。


二人ですごしたいパワースポット

・出雲大社(島根県出雲市)
 あらゆるご縁(恋人、結婚、パートナー、仕事、友人、夫婦円満)に御利益有り
 「だこくさま」と親しまれ、一生に一度は参拝したいところ。




・稲佐の浜(島根県出雲市)
 大国主命が国譲りの交渉をした場所。日本の渚・百選に選ばれた美しい景観の地。


・八重垣神社(島根県松江市)
 素戔嗚尊がヤマタノオロチから稲田姫命を護った聖地。縁結び、夫婦和合、厄除け、子宝、安産等の御利益があります。御祭神が植えた夫婦和合のシンボルとしての夫婦椿も一見の価値あり。




・白兎神社(鳥取県鳥取市)
 「因幡の白兎」の神話に登場する白兎を祀る神社。縁結びの御利益があり、授与所で頂ける結び石を投げて鳥居にのせることができると恋が叶うと言われています。




・元乃隅稲成神社(山口県長門市)
 123基の鳥居が有名。CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれた風景は迫力があります。洞穴から海水が吹き上がる「龍宮の潮吹」は迫力満点です。




・吉備津神社(岡山県岡山市)
 昔話「桃太郎」のモデルとなった大吉備津大神を祀る神社です。外国からウラと呼ばれる鬼が来て庶民を苦しめていたのを退治したのが話の起源となっているそうです。縁結び、安産、除災招福、健康長寿、金運上昇が御利益となっています。



・鳴無神社(高知県須崎市)
 良縁成就の御利益あり。「土佐の宮島」と称されています。ここのおみくじは海に流します。皇室関連の方や有名人も御祈願されたというでも有名です。