あなたの彼氏像はどれですか。


彼氏といっても、定義は人それぞれ。
結婚前の女性、結婚している女性に協力して貰って、彼氏を3つに大別してみました。


 1.友達以上恋人未満
 2.友達以上結婚未満
   (いわゆる結婚相手としない恋人)
 3.恋人として付き合いたい。そして、お互い、意見が合えば結婚相手としたい。


女性から見た彼氏像はおおむね上の3つに分かれます。
これは、20代の女性も、現在結婚している30~50代の女性もほぼ同じです。


蛇足ですが、私が20代の頃は、 ”アッシー君” と呼ばれる男性がいました。
内容について、20代の女性に話したら、確かに便利よね、でも必ずしも必要ないかしらという意見が多かったです。
ちなみに、”アッシー君” は、女性の求めに応じて、車で目的地まで送り迎えをしていた人のことです。
でも、男性の中にもアッシーではない、アッシーから本命に変われると勘違いしていた方もいるようで、傍で見ていていい加減気づけばいいのにと思ったこともありました。


ですから、今、これを読んでいる方には男性としてお願いしたいのです。
お互い、一人の男性、女性として相手を尊重することをベースに、彼氏をつくることを考える。
この考えを根本に持って欲しいのです。

因果応報

この言葉はご存じですよね。
意図的に、人道的に良くないことをすれば、本人または関係者に相応のことが起こる可能性が高いということです。


♥♥♥♥♥

では、先程分類した3つについて、方法を考えます。





私は、皆さんに、結婚相手若しくは生涯異性としてつきあえるパートナーを見付けて欲しいので3→2→1の逆の順番でお話しします。


あなたが欲しいのが結婚相手の場合

結婚相手


最初は恋人しか考えていなくて、ある時から結婚相手として意識した場合
 と 最初から結婚相手として考えている場合

があります。

恋と愛の恋愛論議は人それぞれ違いますので、何も言いませんが、テレビドラマや映画を見て共感できる人がいたら、
あなたは概ねその人と考え方が類似しています。

私の女性の友人にいたのですが、交際期間中にTPOによって  と  を使い分けるのです。
女性本人は満足感で満たされているので良いのですが、相手の男性はたまったものではありません。

私はその男性に、女性はTPOで恋と愛を使い分けている、結婚後もそのままで良いのであればこれ以上は言わないが、一度良く考えて、本音を彼女にぶつけてみろと言いました。

女性が彼氏を替えるように、男性が彼女を替えても道理は通るよとアドバイスしました。
その後、お互い本音をぶつけ合って結論は出たようでした。


話しは、少し横道にそれましたが、
基本、恋して、愛し合って、周囲の意見も参考にして結婚相手を決めてください。

付き合っている途中には、何処かへ日帰りでドライブや、旅行にでかけることもあるでしょう。
そのとき、是非とも、二人で目的地周辺のパワースポットの情報を集めて、
 ○○へ行きたいよね、行ったら△△しようよ。
 今回は3箇所のパワースポットを回ろう、
  1箇所は縁結び、1箇所は夫婦円満、もう1箇所は家庭が上手くいきますように(家内安全)というように行く前から、イメージを膨らませておいて、現地へ行ったら、

 無事、大過なく気持ち良く到着できました 

とパワースポットに感謝しましょう。(神社であれば神様です。)
2人ともイメージを膨らますのが難しければ1人でも大丈夫です。
心の空間は時空を超えて繋がっていますから、きっと何か感じることがあります。


付き合っている途中で相手を結婚相手と意識したら、産土神様または一之宮の神様 + 東京大神宮などの御利益有りと言われているところへ参拝しましょう。
産土神様または一之宮の神様には正式(昇殿)参拝をしましょう。

結婚が決まったら、必ずお礼参りをして、縁を結んでいただいたお礼を申しあげましょう。
礼節を守れば、以降も神様と良い繋がりを持つことができますから。


次に、結婚はしたくないが、恋人が欲しい場合
 クリスマス、バレンタイン、誕生日等のイベントの時に彼氏と過ごしたいと言いたい。

恋人

いわゆる、結婚相手と恋人を別と考え、恋愛を楽しみたい人は、
・恋愛成就の御利益のある地主神社や箱根神社などのパワースポットに行ってお願いをする。
・積極的に合コンや趣味の合うサークルに顔をだし、自分をアピールする。


その後、上手く恋人でSTOP出来るかは本人次第なので、後悔しないような責任ある行動を
とってください。
パワースポット(神社)での祈願の内容(仕方)がキーポイントとなります。
上手にパワースポットを活用しましょう。

最後に、彼氏が欲しい

一番、やっかいです。
どこまで求めているかが分からないからです。
とりあえず、人から聞かれたら ”彼氏はいるよ” と答えたい方です。

パワースポット(神社)、東京大神宮、地主神社、日光二荒山神社などで内容を吟味した上で祈願してください。

ただし、自分の住んでいる近くに必ず縁結びで知名度が高いところがあるはずです。
そこに足繁く通うのも方法の一つです。
そのうえで、バーベキューや合コンに積極的に参加してください。

男友達



いずれもパワースポットを活用すれば、より早く現実に近づきます。
正しい気持ちで、パワースポットを活用して、今の自分にあった
ライフスタイルを楽しみましょう。

特に、結婚相手、恋人を望むひとは、様々な角度から、パワースポットと
仲良くして幸せをつかみ取りましょう。

神様なんて信じないわ! と思っている人も、私のブログを読んで、様々な
方面の考え方から神社(パワースポット)を見つめ直すと、新しい発見が
ありますよ。

初詣に神社・仏閣に行かれる方は、それ次第、パワースポットの恩恵を
大なり小なり受けていますから、好きになった方が得策ですよ。

それと、自分でも不思議なのですが、
友人に彼氏、彼女が欲しいな、知人で何処かに良い相手(結婚)がいないかな
と聞いた事が頭に残っていると、つい、例えば大阪に出かければ、近辺で願いが
叶う場所を事前に探し、寄ってお願いしてくる習性があり、良いのか悪いのか困惑
しているところです。

それでも、その人が暫くして何かのきっかけを掴んで表情が明るくなっているのを
見ると、つい嬉しくなってしまいます。
当分、この癖は直らなくてもいいか? と最近では思うようになりました。