パワースポットは言葉で表現できないほどすごい。
人によって違うと思いますが、私が感じた例の一部を申しますと、

・滝などの水気のある場所

心のわだかまりや、不安定な感じがなくなり心と身体が清々しく感じられます。
それぞれに特徴が有り、

 滝の水気は、空間を包み込んで体と心を浄化してくれる

 湧き水の水気は、大地のエネルギーをそっと自分に届けてくれる

 太陽の光は、心と身体の色あせた部分を浄化してくれる

 ハートなど自然にできた造形物は心とからだをいやしてくれるなど

何らかの形で、体や心、心の深層心理に働きかけてきてくれるように感じます。















・山、山の中

午前中の水気と太陽のエネルギーが相まって、心が浄化され心の中の霧が晴れていくような感覚を覚えたことがあります。






・神社

お願い事をしていて、自分の気持ちが極まってくると、急に風が吹いてきたり、私のお願いは神様に届きましたかと問いかけると急に日が差し込んだり、日射しが強くなったり、風が歌うように吹いたりしたことを感じたことはあります。

そんな時は、お願いをお聞き届けいただきありがとうございますとお礼を申しあげています。


・分杭峠 ぶんぐいとうげ
ゼロ磁場地帯

長野県伊那市
体調が良くなる、病気が治ると いつしか評判が立つ。

パワースポットについて感じたこと。

 

今回、古事記や古い文献の解説本、神社のご祭神、ご祭神のお役目(働き)、神社・仏閣の成り立ちなどを調べてみて分かったことがあります。

神社・仏閣は建立後の出来事により御利益が加わったりして、本来のご祭神の働きに+αの御利益が加わっている場合があるということです。

又、地殻変動により龍穴が変わってその影響を受けている箇所もあるのでは無いかと感じました。

人とのご縁で困ったら、先ずは、産土神様、一之宮の神様、そして将来の道筋が全くわからない場合は猿田彦大神様にお伺いをたててみようと思いました。

その後、自分の具体的な願いに合う神社・仏閣を探して、そこに礼をもって何回も通うのが、道を開いていく早道かなと感じました。

お願い+自分の行動

が無ければ神仏は応援してくれないのです。

人の話を聞くと、1回のご祈祷で願いが叶った方もいると聞きました。
願いが叶ったら必ずお礼を言いましょう。
自分も嬉しくなるし、神様も喜びますよ。

また、日本には、山、滝、島などまだまだ他に素晴らしいパワースポットがあります。
今後これらの1つでも紹介出たらいいなと考えています。